[itbase2022]惑星学実験実習の基礎II

このページには, 2022 年度惑星学実験実習の基礎 II の資料を置いています.

遠隔実習環境の準備

自分で環境を準備できる学生に関しては遠隔受講を認めます. 以下の説明を参考にして環境の準備を試みてください. (今年度前期で情報基盤センターの演習端末が撤去されます. 今後の計算機を用いた演習では下に案内する環境などを用いて各自の PC で実習を行う予定です. 今回の実習の機会に環境を準備して慣れることを勧めます.)

準備ができない場合, あるいは自分の PC で実習環境が十分に動作しない場合には情報基盤センター分館で出席してください.

座席表

<こちら>に, 情報基盤センター分館第一演習室の座席表を載せています.

各回概要

  • 計算機実習 (情報基盤センター分館, もしくは準備できる学生は遠隔)

はじめに

Unix/Linux の基礎 1

Unix/Linux の基礎 2

エディタ

gnuplot

Fortran 1

Fortran 2

Fortran 3

Fortran 4

最終課題

  • 課題?

Fortran 発展課題

余力があれば挑戦してみてください.

覚書

Last modified:2022/06/28 08:45:57
Keyword(s):
References:[惑星学実験実習の基礎II]