[Exp2019] レクチャー・実習の反省

2019 年度 ITPASS 実習反省会 (2019-09-20 11:30)

  • 参加者: 林, 高橋, 樫村, 藤林, 白濱
  • 書記: 藤林

本日のログ

全体を通して

  • 今年度の実習は見学者が 1 名いたが, 実習の進行に大きな影響はなかった
    • 見学者の分までレポートを評価する必要があれば負担は大きくなる可能性がある
    • TA 1 人当たり実習生 2 人が妥当
  • 実習生の態度は良かった
    • 講義中の質問はやや少なかったか
  • 参考資料を更新したほうがよい

講義と実習について

1 日目

ガイダンス・心得
講義: ハードウェア解説
実習: 備品チェック・機器の分解
  • CPU グリスをふき取るためのティッシュペーパーが無くなった
    • 実習前に在庫を確認するように
講義: 最低限 BIOS/UEFI
実習: 機器の組み立て

2 日目

講義: 利用者によるセキュリティ
講義: OS 概説
講義: Linux インストールに必要な基礎知識の解説
実習: Linux のインストール
  • インストール終了後, GUI が立ち上がらなかった (joho07, joho08)
    • グラフィックボードのドライバを別途インストールすることで対処した
    • Debian のバージョンが上がったことが原因と考えられる
講義: 最低限 internet

3 日目

実習: ITPASS サーバのアカウント作成
講義: シェル・エディタ vi
実習: Linux の設定, セキュリティ対策
講義: ファイルとディレクトリ, パーミッション
実習: ファイルとディレクトリ, パーミッション
講義: Network Computing & Internet Security
実習: 最低限リモートアクセス, 最低限セキュリティ対策

4 日目

講義: シェルスクリプト
実習: シェルスクリプト
実習課題説明
講義: まとめ
打ち上げ

実習課題について

内容・難易度

  • 難易度は適正だった
  • レポートの問題を解けていない実習生がいた
    • html すら書けていない実習生がいた
    • レポートに取り組むにあたり, わからないところがあるときには質問しやすいような環境にできれば...

去年の反省から

Last modified:2019/09/20 12:39:51
Keyword(s):
References:[[Exp2020]裏方資料] [[Exp2019]裏方資料]